スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
再放送「創聖のアクエリオン」 第15話「初恋のアクエリオン」
今回は人として、男として好きな回だ。

「人」とは人と人が支えあっている姿。
誰が言ったか知らんが、くだらん解釈だと思わんか。


「人」と書かれた紙を「人」の字の二つの線が分かれるように破く。

こうなったら倒れるだけだ。
倒れそうになったら支えてもらう前にするべきことがある。
互いを支えあう前に為すべきことがある。
 ――不動GEN


今回はBS11の放送30分前くらいに最大級の余震があった。なので放送中ずっと右下に地震があった地方の地図が重ねられていた。第11話の休止のことがあったので放送されただけよかった。

さて今回はピエールが中心の回。彼が合体依存症になってしまった。
合体依存症とは読んで字のごとく合体したくてたまらなくなってしまうこと。
まるでSEX依存症みたいな描写で描かれているところがあるがこれはある意味違うがある意味本質を突いているという言い方が正しいと思う。

「汝姦淫するなかれ」と「不邪淫戒」
ラーマーヤナのクムバ、ニクムバ
神話獣の光背(放射光)
ドリブルと南無阿弥陀仏

などいろいろ書きたいんだけど、今回はピエール、アポロ、シリウスの男達の絆とその熱さ、そしてこの不動GENのお言葉で十分だと思う。

ソフィア「立ち上がって、ピエール。」

不動「まだだ。」

ソフィア「え?」

不動「倒れそうになった時、人に支えてもらう前にするべきことがある。
それは倒れきることだ。
倒れきらなければ立ち上がれん。
ピエールはまだ倒れきっていない。
心の何処かで支えを欲しがっている。」

ソフィア「支え・・・それが依存ですか?」

不動「人は倒れきって、倒れきって初めて立ち上がれる。
二本の足で大地を踏みしめ、しっかりと。
まさにこの字のように。」

書「人」

人が手を広げて『大』
子供たちよ。


大いなる人となれ!!



「創聖のアクエリオン」を見ていると悟りを開けそうな気がしてくるよ。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 創聖のアクエリオン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<焼きそばと冷やし中華始めました。 | 緑の手紙。 | 藤波心ちゃんのブログを見て思い出したある女優の詩。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。