スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
東京・原宿の竹下通りに「芸能人が来る」で起こったパニックの怪
竹下通りがパニックなう。 on Twitpic
http://twitpic.com/1az6wc

asahi.com(朝日新聞社):「芸能人がいる」情報で若者殺到、少女4人病院へ 原宿 - 社会
http://www.asahi.com/national/update/0326/TKY201003260411.html

「有名人来る」と原宿に殺到騒ぎ、少女3人搬送 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100326-OYT1T00905.htm

時事ドットコム:竹下通りに若者殺到=体調不良訴え、転倒も-「アイドル来た」?、東京・原宿
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&rel=j7&k=2010032600845

何かの催眠実験かと思わせられる光景だ。

特にasahi.comの記事にはなにか背筋が凍るような不気味さを感じる。
様々な芸能人がいるとのうわさが飛び交い、人だかりができたらしい。千葉県市原市の中2の少女(14)によると、複数の男性アイドルグループの名前があがり「中にいる」という声がした。「どんどん人が押し寄せ、身動きが取れなくなった。あちこちで人が座り込み、靴が脱げている人もいた」

 茨城県の中3の少女(15)は「人気俳優がいる」と聞いた。少したつと今度は女性アイドルグループの名前に変わっていた。神奈川県藤沢市の中3の少女(15)は「いろいろな芸能人の名前が出たけれど、どうしてこんな騒ぎになったのかな。おかしいよね」と友達と顔を見合わせながら話していた。

これが集団催眠というやつなのか。

この光景を見てあるアニメの場面を思い出した。

ある街に不思議な音が流れてくる。
その音を聞くと町の人々老若男女のほとんどが顔の表情がなくなり、目もうつろで、足取りは浮ついたように歩いていく。まるで何かに取り憑かれたように。
その人々達は近くのビルや店の壁に向けて歩き出し、それに飲み込まれていく。
その光景を見た一人の少年が今まさに飲み込まれようとする人を助けようと引きずり出した。
しかし、引きずり出した男性は手や足、頭にガッチリと何かの管がはめ込まれてもうすでにビルの一部と化していた。
そのビルは人類の精神を支配しようとするグループの兵器だった。

こんな場面を思い出した。
不思議な音が今回の「有名人」「芸能人」「アイドル」にあたる。
それを聞いた人は本当の情報かわからぬまま取り憑かれたように竹下通りへ。
それがいつの間にか人数が膨らんで、パニックへ。。。

今回の事件は何かのデモンストレーションを感じさせる。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メロンパンを作った。 | 緑の手紙。 | 秀逸 B'zアルバム「LOOSE」収録曲「BIG」のカヴァー YouTube動画より>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。