スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
証券会社も迷走してるなぁ
私が保有している株式の総合水処理大手の栗田工業<6370.T>
その栗田工業が昨日09年3月期の連結業績予想を下方修正を発表したんだけど、その後のレーティングに証券会社各社の評価に差が出てますね。

クレディ・スイス証券(26日付リポート)
「アウトパフォーム」(強気)から一気に「アンダーパフォーム」(弱気)
目標株価も2900円から1400円に下方修正

UBS証券(27日付朝会メモ)
投資判断「Buy」(買い)継続、目標株価2600円→2400円

ゴールドマン・サックス証券(27日付)
「買い推奨」継続、目標株価2500円→2250円

野村証券(26日付)
投資判断「1」(強気)継続、目標株価2500円→2200円

差といってもクレディ・スイス以外買い推奨なんだけどね。
みなさん色々な思惑がありますから額面通り受取らず自分で判断しなくちゃいけないよ。

それにしても含み損がきついですね。皆さんは大丈夫なんですかねぇ。。

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
Mary Buffett David Clark 井手 正介
4532149770

賢明なる投資家 - 割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法
ベンジャミン グレアム
4939103293
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 注目銘柄 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<十二国記の名曲「風駿」 | 緑の手紙。 | Googleで検索しても出てこない>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。