スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「杉本家 歳中覚の日々~京の町家 200年のレシピ~」再放送
またこの番組が11月11日(火)午後8:00~午後9:50に再放送されることを知ってとても嬉しいです。
私の記憶が確かなら再放送は3回目・・いや4回目かな。。そのへんだと思う。
それだけ良い番組だと思います。

ハイビジョン特集「杉本家 歳中覚の日々~京の町家 200年のレシピ~」

京都の旧家・杉本家では、江戸時代以来、年中行事や日々の食事の決まりを記した和綴(と)じの冊子『歳中覚(さいちゅうおぼえ)』にのっとった生活が、今も続けられている。そこに貫かれているのは、質素倹約と始末を第一としながら土地のものをおいしく食べようという京の町衆の精神である。『歳中覚』を手がかりに、杉本家の秋から春までの日々と見つめながら、時代の変化の中でなおも連綿と続く京都の文化を浮かび上がらせる。

私は何か思い悩んだり、元気がでなかったり、ふさぎ込む気持ちになると、よく見る二つのDVDがあります。
一つはターシャ・テューダさんのDVDともう一つはこのNHKの杉本家の番組のDVD。(以前に放送された時にHDDに録ってDVDに焼いたもの)
それぐらい好きな番組です。
確か2年前くらいだったか、日曜日の笑っていいとも増刊号を見ていてCMに入ったのでちょっとチャンネルをいろいろ切り替えた時にBS2でこの番組の再放送をやっていました。

それを見たとき自分でもビックリするぐらい心が安らぐ気持ちになりました。京都の商家の慎ましやかではあるけれど伝統、文化をしっかり受け継いでいくという地域の人々やご先祖様の感謝の気持ちが伝わってきて心洗われるような気分になりました。
私はCMが終わる頃になったらチャンネルを戻そうという気分がなくなり、ずっと見入ってしまいました。

何かにイライラしたり、思い悩んでいる人はこの番組を見たほうが良いです。
とても安らかな気分になれると思います。

京町家のしきたり (知恵の森文庫 t す 2-1)
杉本節子
4334785042

京町家・杉本家の献立帖―旨いおかずの暦 (Shotor Library)
杉本 節子
4093432538
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<プリンを作ってみました。 | 緑の手紙。 | 厚切りポテトチップを作る!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。