スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
カルボナーラにリベンジ
始めてカルボナーラを作ったのはこれを見てからだった。

「本来の」カルボナーラの作り方 - 教えて!goo

こちらのサイトで「カルボナーラ」で検索しても、インターネット上で「カルボナーラ レシピ」で検索しても、出てくる結果は、千差万別といっていいくらいバラバラです。

たとえば、生クリームと卵の分量の比率とか、いためた麺にソースをかけるのか、ソースの中に麺をいれるのか、とか、調理法も異なっています。
また、にんにくを使うのもあれば、つかわないのもあり、材料でさえ異なっています。

そこで、「本来のイタリア料理の正統的な」作り方を教えて欲しいと思います。

そこに寄せられた回答のレシピを作ってみたんだ。
そのレシピはcuccioloさんのレシピ。

イタリアのHPで伝統を鍵に探してみました。
材料 4人分
スパゲッティ 350グラム
ベーコン(サイコロ状)100グラム
卵 2個
粉チーズ ペコリーノ ロマーノ
     パルミッジャーノ レッジャーノ 各40グラム
生クリーム料理用 大さじ2
OLIO D’OLIVA EXTRAVERGINE 大さじ2
1)スパゲッティを茹でる、アルデンテの一歩手前ぐらい。
2)フライパンを熱しオリーヴオイルをいれベーコンの油を溶かしだすように炒める。
3)別容器に卵を割り、少しの塩、粉チーズ、生クリーム、胡椒(入れなくてもok)を混ぜる
4)水気をよく切ったパスタを2のフライパンにいれ、味を馴染ませる
5)3を入れる。フライパンを少し持ち上げて混ぜる。卵が温まれば出来上がり。ご存知でしょうが、卵に火を通しすぎない事

なぜこれに決めたかというと簡単そうだったし、そのあとの回答者ninjagirlさんの

去年、イタリア人の家族と一緒に暮らしていたときに、そこのお母さんが作ってくれたのはcuccioloさんの紹介していたのとほぼ一緒でした。

これにも惹かれて。

さて材料の買出しをし、いざ作りはじめて第3工程の「別容器に卵を割り、少しの塩、粉チーズ、生クリーム、胡椒(入れなくてもok)を混ぜる」をやろうとしたんだけど、ここで戸惑った。

粉チーズ多すぎないか?

粉チーズ
・ペコリーノ
・ロマーノ
・パルミッジャーノ
・レッジャーノ
↑各40グラム

なので粉チーズ計160グラム。

どんだけ!?

ちなみに2人分を作りたいので÷2しても80グラム。見た目かなりどっさり。チーズ中毒ですか?
ちょっと自分判断で50グラムに変更する。

なんだかんだで作り終えたのだが、どう考えてもカルボナーラじゃない物体が出来上がった。
さらさら感がなくなり、どっぺりとした感じでパスタ同士が分離できないほどねちゃねちゃになった。味はもちろん最悪。どうしようもないって感じ。
この原因の一つは卵に火を通しすぎたこと。もう一つはどうやら・・・というかやっぱりチーズの入れすぎじゃないのか?と思った。あんな量を2人分で入れちゃいかんだろう。口の中にチーズの洪水が流れ込むような感じ。
というわけで初のカルボナーラ作りは大失敗に終わった。

こういう風にさんざんのこと・・・特にレシピについて文句を言ったものの本当は自分が悪いんだ。。。

・ペコリーノ
・ロマーノ
・パルミッジャーノ
・レッジャーノ

って何?

実はこんなチーズを使わなかったんだ。普通にスーパーに売ってる雪印の粉チーズ(マイルド)

雪印の粉チーズ(マイルド)

ゴメン、レシピを載せてくれたcuccioloさん。。無いからこれでいいやと思って代用したんだ。横着したらこれだ。。。仕方ないですね。。

これが最大の原因です。すいません。。

それで今回、今度こそはと「カルボナーラにリベンジ!」ということで違う手法のカルボナーラを作ってみた。
それはこれだ!

男料理・アイデア料理 カルボナーラの作り方

基本的にカルボナーラは、チーズと卵を使ったパスタ料理ですが、チーズはパルメザンチーズという日本語でいえば「粉チーズ」。
ところがこの粉チーズ、結構高い。
なので、クリームスープで代用。
安く簡単に、そしておいしくできるカルボナーラの作り方の紹介です。

これは良いぞ!

Rumic ホワイトクリームソース

これは100円ショップで売っててとても手軽に出来る。これで粉チーズ問題は解決だ!やった!
ちなみにスーパーでも売ってるけど大体100円以上で売られているので100円ショップで買ったほうがお徳だよ。それから調味料類も一味、七味、あらびきガーリック、バジル、黒コショーなども全く同じものが大体スーパーより安く売られているので100均で買ったほうが良いよ。

それではさっそく作ってみた。

材料
材料達。

ベーコンをカリカリに炒める
ベーコンをカリカリに炒める。

とここでソース作りの写真も撮影しようと思ったのだけど、思った以上にパスタの茹で上がるのが早くて(7分のやつだったので)テンパってしまって撮るのを忘れてしまいました。
なので次にもう完成の写真。

カルボナーラ完成!
カルボナーラ完成!

味はというと・・・


うまい!!


うまいよ~。リベンジ果たせたよ~。うん、カルボナーラっぽい・・・いやカルボナーラだよ、これは!

でも、ちょっと言うとコショー少々というところは、私の好みでは「塩コショー少々のちょっと多め」にしたほうが直良かったと思いました。

いやでも想像以上だった。見た目もここまでのカルボナーラとは。最初の失敗のことなど吹っ飛ぶくらいの出来でした。

「男料理・アイデア料理」の管理人さんありがとう!
出来たよ。ぼく出来たよ。カルボナーラ成功しましたよ。。

でもいつかは生クリーム、粉チーズを使った本格派本場のカルボナーラにもまた挑戦してみたいです!
頑張るぞ!!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 料理 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<トマトマヨパスタを作ったよ! | 緑の手紙。 | YouTubeで見つけたB'z動画についていろいろ>>
この記事のコメント
[]
カルボナーラ
おいしいパスタ料理ですね
大好きです

2008-09-24 Wed 08:24 | URL | ryuji_s1 #.FTrCIao[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

本当そうですよね。あのまろやか感がたまらないですよね。
特に成功してからというものもっと好きになりました。

ryuji_s1さんみたいな専門的な料理も作ってみたいと思うけどまだ実力が足りません。。
でも頑張りますよ~!
2008-09-24 Wed 09:40 | URL | グリメラ #mQop/nM.[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。