スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
3Dインターネットブラウザシステム「PRUM」2007年12月Cβ始動!
3Dインターネットブラウザシステム「PRUM」2007年12月Cβ始動!|【@Press】

PRUM

株式会社BIF(所在地:東京都新宿区、代表取締役:永井 敦子)は、各種オンライン・エンターテイメント・コンテンツを利用可能とする3D仮想空間ブラウザシステム「PRUM(ぷらむ)」のクローズドベータ(以下、Cβ)版を2007年12月に公開いたします。

BIF 株式会社ビーアイエフ

セカンドライフよりもこっちの方が日本人向きのような気がする。
私はというものセカンドライフには全く興味がもてなかったので特にそう感じる。
ログインした回数わずか2回。
何が面白くなさを感じさせているのかというと、グラフィックじゃないのかと思う。
キャラクターがどうしても日本人向きではないと思う。
なんというかちょっとリアル過ぎではないでしょうか?

日本のアニメとアメリカのアニメを比較したら分かると思うが、日本アニメを代表するジブリ作品の画風は、背景や日常のしぐさ、ちょっとした顔の表情にはリアルさはあるけど、キャラクターはさほどリアルさを感じない。というか漫画っぽいのではないでしょうか?
それに対してアメリカのアニメを代表するディズニー作品はリアルだと思う。特に「白雪姫」の主人公白雪姫のあのリアルさというのはなにかアニメでなくてもいいじゃんみたいなリアルさが私には感じる。といっても、ディズニーについて私は特に詳しくはないのだけれど、「白雪姫」には確かダンスのシーンとかがあったと思う。そのダンスシーンは本当によくアニメにしましたね、と拍手を送りたい。本当に人が踊っているような、手足の動き、衣装のゆれ、髪の乱れ感がすごいと思った。(うる覚えだけど)

そういうリアルさがアメリカのアニメって多いような気がする。そのリアルさが妙に日本人、私に合ってないと思わせてしまう。

しかし、この2007年12月に新しく始まる3D仮想空間ブラウザシステム「PRUM(ぷらむ)」というのは日本人による日本人向けに作られたバーチャル世界サービス。

正確にはセカンドライフみたいなことはできないんだろうけど、

BIF PRUM12月先行始動!

この動画を見る限り、いずれセカンドライフと同じ土俵に立てるかもしれない(?)という淡い期待もなきにしもあらず。。

そんな3D仮想空間ブラウザシステム「PRUM(ぷらむ)」。
頑張ってくれ。。

※私は「株式会社ビーアイエフ」の回し者ではありません。

セカンドライフをやらなくなったのははグラフィックボードの力が低レベルだったというのもあるんだよね。いくら通信速度が良くても、グラフィックボードが非力だとカクカクして遅い。。それも関係してログインしなくなった。。

でもまだアンイストールはしていない状態。いつかまたログインしたくなるようなことが来るのか。それはまだわからない状態だ。。

日本版「セカンドライフ」まるわかり!日本版「セカンドライフ」まるわかり!
スパイラルグロース

「セカンドライフ」ビジネス参入マニュアル―1週間で理解する3D仮想空間メディア セカンドライフの作り方 (バーチャルワールドガイドブックシリーズ) セカンドライフ [Second Life] 創世記 3Dインターネット・ビジネスの衝撃 超実践!セカンドライフ (角川oneテーマ21 B 99) セカンドライフの儲け方 (セカンドライフ簡単登録講座CD-R付)

by G-Tools

4756149987セカンドライフ Linden Scripting Language プログラミング入門 (バーチャルワールドガイドブックシリーズ) (バーチャルワールドガイドブックシリーズ)
赤坂 玲音
アスキー 2007-08-29

by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 注目サイト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リアル鬼ごっこが映画化決定! | 緑の手紙。 | ジョージアTV-CM「女スパイ参上篇」 ウェブ限定配信!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。