スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
サブプライム対策、住宅ローン保証拡充・米大統領発表へ
サブプライム対策、住宅ローン保証拡充・米大統領発表へ

ブッシュ米大統領が31日、信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題の沈静化を目指し、総合的な対策を発表する見通しになった。融資延滞に苦しむ消費者の負担を軽減するため、住宅ローン保証制度の拡充や臨時の減税措置などを打ち出す。
大統領は米連邦住宅局(FHA)の住宅ローン保証制度の拡充を目玉に据える見通し。
FHAは低中所得層などの持ち家取得を促進するため、民間住宅ローンの債務保証(限度額約36万3000ドル)を実施している。

大統領はこの制度をサブプライムローンの延滞者にも適用。金利の低い固定型の住宅ローンへの借り換えを促し、担保物件の差し押さえを防ぐ措置を講じるという。

ただいまこれによって日経平均暴騰中。。
これで不安払拭となるか。

※追記
サブプライム問題に端を発した市場混乱、収束まで時間かかる=米大統領

ブッシュ米大統領は31日、 サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅融資)問題に端を発した市場の混乱は、収束までに時間がかかる、との見方を示した。住宅ローン返済が困難になっている住宅保有者の救済策を発表した際に述べた。

 ただ、サブプライム市場は経済のほんの一部分に過ぎず、経済ファンダメンタルズは健全との見方を阻害しない、との見方を示した。


住宅ローン証券化のすべて―ローン市場と資本市場の融合
大類 雄司 格付投資情報センターSF本部
格付投資情報センター (2006/02)
売り上げランキング: 162331
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。