スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「Wii」用ソフト「FOREVER BLUE」 一部不具合で交換
任天堂、「Wii」用ソフトの一部不具合で交換

任天堂は据え置き型ゲーム機「Wii(ウィー)」用の新作ソフトの一部で不具合が見つかり、ソフトの無償交換を始めると発表した。
対象は2日に発売した「FOREVER BLUE」の初期出荷分だそうです。

『FOREVER BLUE』の公式サイト

任天堂株式会社「FOREVER BLUE」の不具合についてのお知らせ

任天堂株式会社「FOREVER BLUE」の交換に関するお知らせ
回避方法
「アクアリウム」において、「シノノメサカタザメ」を選ばないでください。
もし、「シノノメサカタザメ」を選んでしまったり、自動配置で「シノノメサカタザメ」が選ばれてしまった場合は、「全消去」を押してください。または、パネル上の「シノノメサカタザメ」の絵を選び、「このパネルを削除してよろしいですか?」で「はい」を選んでください。

パネル上に「シノノメサカタザメ」の絵が表示されたまま、Bボタンで配置画面を消さないでください。
この行為をすると、パターン2の不具合につながります。もし、Bボタンを押してしまった場合は、Wiiリモコンの1ボタンを押し配置画面を一旦開き、「シノノメサカタザメ」が配置されていないことを確認した後に再度Bボタンを押し配置画面を消してください。
万が一、不具合が発生した場合は、最後にセーブした場所からの再開となりますが、本編はそのまま進めていただけます。


Wii
Wii
posted with amazlet on 07.08.09
任天堂 (2006/12/02)
売り上げランキング: 4

マリオパーティ8
ゲーム注目ソフト
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。