スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
Crazy Eggの「Confetti」というツール
訪問者がどこから来てどこをクリックしたかをモニタして結果をわかりやすく視覚化する「Confetti」

Crazy Eggの「Confetti」でユーザーのクリック行動を研究

ウェブサイトのデザインを最適化するのは、なにしろ相手の姿が見えないのだから難しい仕事だ。
「Crazy Egg – visualize your visitors」

主な特徴
・Confettiはユーザーのウェブサイトのページ上にオーバーレイを設定、それぞれの訪問者がクリックした場所をカラーの点で示す。
・カラーはユーザーが設定したクリックの種別を表す。
・そのクリックの種別は「訪問者のオペレーティング・システム」、「ブラウザ」、「ウィンドウ・サイズ」、「クリックまでの時間」、「訪問者がそのページにたどりつく前に利用した検索語」など。
・さらにリンク以外の場所でのクリックも記録、表示させることができる。
・これによってユーザーは訪問者がリンクだと思ってクリックしてしまったが実はリンクではなかった場所を知ることができる。
・結果は棒グラフで集計されるが、個々の点をクリックすると個別の訪問者についてさらに詳しい情報が得られる。
・たとえば、Confettiではリファラー別のユーザーの行動を調べることできるので、Diggから来た訪問者がユーザーのページの広告を何回クリックしたかといったデータが得られる。
こういう風に視覚的に解析できるツールは画期的ですね。
より細かな訪問者の思考分析ができ、サイト運営役に立ちそうです。

特に「訪問者がリンクだと思ってクリックしてしまったが実はリンクではなかった場所を知ることができる」ってこんなことも分かるなんてすごい!(笑)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 注目サイト | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。