スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「セカンドライフ」日本語版の試験提供開始!
米リンデン・ラボ、「セカンドライフ」日本語版の試験提供開始

仮想空間「セカンドライフ」を運営する米リンデン・ラボは13日、セカンドライフの日本語版の試験提供を始めた。利用者が最初に訪れる「オリエンテーションアイランド」(生活のイロハを案内する)の表示や操作画面などの言語を日本語にした。すべて英語表記だったが、日本語にすることで日本人の利用者拡大に弾みがつきそうだ。
遅ればせながら私も仮想世界デビューをしようと思います。

「Second Life: あなたの世界。 あなたの想像力。」

ただ操作に関する表記は日本語だけど、空間の中にある建物やモノなどの表示は英語のままだそうです。
今後、日本人が操作しやすくなる機能を順次追加とのこと。

現在のセカンドライフの利用者数は全世界で約800万人。
そのうち日本人は約17万人。

なんか大海原に飛び出す気分です。

ウソです。

セカンドライフってどんな世界?:ITpro

セカンドライフの達人
増田 真樹
翔泳社 (2007/06/29)
売り上げランキング: 887

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<商品券やWiiが当たるチャンス! | 緑の手紙。 | オンラインゲーム「ニアディアオンライン」 クローズドベータテストの参加者5000人規模>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。