スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「Everything But the Girl」の「Driving」という曲
J-WAVEでこんな曲が聞こえてきた。



すごい良い曲だと思った。

「Everything But the Girl」というトレイシー・ソーンとベン・ワットの男女2人のグループで1990年に発表したアルバム「The Language of Life」の中の一曲「Driving」という曲。

なんとなくしっとりとした日本的で切ないメロディー。
PVも凝っていて幻想的な雰囲気を演出していて、すごい曲と合ってると思います。

久しぶりにラジオから素敵な曲を聴いた気がするなぁ。


The Language of Life
The Language of Life
posted with amazlet on 07.07.06
Everything But the Girl
Teichiku Japan (1990/02/08)
売り上げランキング: 68921
おすすめ度の平均: 5.0
5 ここでしか聞けない
5 「哀しみ」を「哀しい」と言わないせつなさにキュン・・・
5 The best pop album!

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<飯田圭織 できちゃった結婚! | 緑の手紙。 | テレビ東京が値下がり率1位、糸山氏の保有株売却示唆>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
Yeah! われわれのバンド、Donkey Punchの曲を紹介しましょう。Driving - Donkey Punch 正確に言うと、打ち込み作品なので、バンドの曲ではないですが……。80年代の後半から90年代の頭ごろにヒットしたEveryting But The Girlのカバー「Driving... …
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。