スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
あの「Lhaca」がアブない ウイルス発見!
あの「Lhaca」がアブない、日本標的のゼロデイウイルス発見

米シマンテックは2007年6月25日(米国時間)、ファイル圧縮・解凍ソフト「Lhaca(ラカ)」のぜい弱性を悪用するウイルス(悪質なプログラム)が確認されたとして注意を呼びかけた。LZH形式(.lzh)のウイルスをLhacaで読み込むと、パソコンを乗っ取られる恐れがある。今回のウイルスが悪用するぜい弱性に対する修正プログラムなどは公表されていないので、「ゼロデイウイルス」といえる。同社の情報によれば、少なくてもLhaca(デラックス版)1.20に、今回のぜい弱性が存在するという。
それですぐに

「+Lhaca」の修正版がリリース、ウイルスが狙うぜい弱性を解消

ファイル圧縮・解凍ソフト「+Lhaca(ラカ)」の作者である村山富男氏は2007年6月26日、ぜい弱性を修正した「+Lhaca 1.2x系デラックス版」の新版「Lhaca121.exe」を公開した。
作者さん対応が早いです。
「Lhaca」使っている人はアップデートしたほうがいいようです。

+Lhacaの公式サイト

私のファイル圧縮・解凍ソフトは「Lhaz」ですので大丈夫なのかな。

FC2ブログ☆ランキング
FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ホットドッグ早食いで有名なフードファイター小林尊さん、顎関節症に | 緑の手紙。 | ETFへの資金流入が急拡大>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。