スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
自分も作ってみたよ!タモさんのカレーこと「プレーンタモリ」
作ってみました!タモさんのカレーこと「プレーンタモリ」

なにやら様々なブロガーさん達が「うまい!」「俺も作ってみたけどうまかった!」という評判を聞いて自分も作ってみようとやってみました。
正直こんな特殊な素材(マンゴーチャツネとかターメリック、クミンとか固形じゃないカレー粉など)を使って料理などをしたことがないので(いや料理をあんまりしないが)ドキドキでした。
まず材料を入手するのにてこずった。
「カレー粉(インデラ缶)」ってなんだよー。まぁ検索してみてわかったけど近くのスーパーになかったので却下。普通のカレー粉で代用。(まぁ結構みんなもそうだったみたい)
炒め玉葱もペースト状態のしかなかった(これもペースト状のでいいよというブロガーの人がいたので良)
とにかく材料は一通り集め終わった。

いざ作るとなって、テンパった。
もちろんレシピを見ながらやったんだけど、あの切迫感はなんなんだろう?次から次へとやらなければいけないような感覚は。
ひさびさにファイナルファンタジーを初めてやった時を思い出したよ。ドラクエに慣れてたので毎ターン比較的にゆっくり考えながら攻撃を出せてたのにFFの場合リアルタイムで進行するので攻撃のタイミングを逃すと2連続3連続と攻撃がやってくる感じ。。
料理ってのはスピード感だなと悟った。

多少順序があやふやになった所もあったけど、後は煮込むだけという所までいった。

ちょいと、まぁどんな感じなものなのかな?と思い味見してみた。

「あれ?」

「こんな味なの・・・?」

「うげ!・・か、辛いよ!!」

「タモさん!辛いし、味いまひとつだよー!!」

ショック!
どうして!
なにか分量間違ったか?順番が多少おかしなことが仇になったか?最後の「醤油少々」っての入れすぎちゃったのか?
うわーマジショック!

しばし小一時間落ち込む。。
落ち込んだ。

ディラン「よーし、オレは落ち込んだ。落ち込んだんだ。間違いない。にゃぁ、そうだ。間違いない」

まぁいっかまた作ればいいさ。自分はあきらめないぜ。。美味しいタモさんカレーにたどり着くまでは!

そんなこんなでそんなに期待をしてなかったタモさんカレーが出来た。

それではまず一口。

「・・・。」

「うまい。」

「うまいではないかー!!」

「これぞタモさんカレーではないか!!!」

やったー!ついにやった!ついに織田信長やっつけた!これで世界平和だーー!!

しかし、なんで味見した時はあんなに変な味がしたんだろう?とそれもそのはず。

こっちは料理超素人。しかもあんなに煮込んだ料理など作ったことない。(といっても約2時間くらいだけど)
煮込む前の味とじっくり煮込んだ味がこんなに違うなんて知らなかった。

やばい・・料理って深いよ!マジ深いよ!一歩踏み込んじゃったよ!

料理の深さとタモさんのすごさを知ったひとときでした。



インデラ



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | プレーンタモリ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<タモさんカレーの続き・・・ところで | 緑の手紙。 | 数日って何日?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
クミンクミン(英:cumin、学名:Cuminum cyminum L.)は、エジプトなどを原産とするセリ科の一年草。また香辛料として用いられるその種子(クミンシード)。和名・漢名では馬芹(ばきん、まきん、うまぜり)。フランス語ではキュマン(cumin)。カレー様の特有の香りと辛味 …
2007-05-23 Wed 19:30 この香辛料の意味を探る
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。