スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「Who is Oscar Lake?」の攻略法
最近買った英語・英会話トレーニングソフト「Instant Immersion English: Levels 1, 2 & 3 」を少しずつやっています。

その付属ゲーム「Who is Oscar Lake?」についてなんですが。

何度やってもバッドエンディングになってしまうんです!

ネットでも出来ないっていう人がいて、これはどうしたもんかなぁーと思っていました。
それで検索してみるとありました!
グッドエンディングへの方法が!
しかし日本語で書かれているものはないみたいなのでここで攻略方法を書きたいと思います。

その前に、このゲームはもちろん英語教材なので劇中では全編英語です。なのですがコマンドの「セーブする」やセーブデータを「開く」が英語ではなく、もちろん日本語でもなくスペイン語やイタリア語などです。
だから初めはその時点で戸惑ってしまいました。
そういう人がいるのではないかと思って、まずコマンドの説明からします。

まず言語の設定をします。私はイタリア語に設定しました。
最初の画面で右下の3つの画像の一番下をクリック。(コンフィグ画面)
表示された画面の下から3番目のリンクをクリック。
一番右のイタリア国旗に設定。

次にセーブの仕方、セーブを開く仕方。

・セーブの仕方
SituazioneのSalvaをクリック。
新しくデータを保存する場合はSalva con nomeにセーブ名を書いてSalvaをクリック。
以前のデータに上書きする場合はGiochi salvatiに表示されたセーブ名をクリックしてSalvaをクリック。

・セーブを開く
SituazioneのApriをクリック。
※ここで注意!
Vuoi salvare il tuo gioco?が出たら必ずNoを選択してください。
「ゲームを保存しますか?」というメッセージで今の状況がセーブされます。
これはゲーム開始時でも表示されるのでもし万が一保存してしまったら、最初からやることになってしまいます。
なのでここは気をつけてください!
Noを選択したらセーブデータ名を選択してApriをクリックします。

・終了の仕方
SituazioneのEsciをクリック。
先程と同じくVuoi salvare il tuo gioco?が出たら必ずNoを選択してください。

以上です。

さて、ここから攻略法を書いていきます。
・チケット買って電車に乗ります
・ホテルへ行き、従業員にチェックインしたいと言い、鍵をもらう
・7階へ行き、鍵を使って部屋へ入る
・ギャラリーの招待状とChandlerの名刺を取る
・TELのメッセージを聞き、Chandlerへ電話をかける(番号は彼女の名刺に書いてある555-5269)
・ギャラリーに行って招待状を見せる
・奥に入って女性Mandyに話しかける
・自分の部屋に戻って、テレビのニュースを見る
・そして部屋を出ようとすると、警察が来て連れて行かれる
・警察署でしばらく尋問を受けて、外に出られる
・ホテルのPH階へ行き、Chandlerと話す
・ギャラリーへ行き、奥の部屋にあるFAX文書と机の引き出しにあるカフェのパンフレットをとる
・カフェに行き、Mandyと話をして、手紙を受け取る
・ホテルのPH階へ行き、Chandlerと話す
・そして自分の部屋へ戻り、電話のメッセージを聞き、そこへ電話をかける。(555-2539)
・外で新聞を買って、自分の部屋のテレビでニュースを見る
・電話のメッセージを聞き、そこへ電話をかける。(555-5253)
・テレビのメッセージを見る(これでE-mailを見ることができ、エレベーターで秘書と鉢合う事がなくなる)
・PH階へ行き、秘書の引き出しを開けてアドレス帳を見て、パソコンを操作し、ダイヤの情報とE-mailを見る
・カフェに行き、Mandyと話して、オルゴールの鍵をもらう
・ギャラリーへ行き、オルゴールを開ける。
・外の広場のベンチにいるCypher(ホテルの従業員)と話す
・警察署に行って警官と話す
・自分の部屋に行き、Chandlerに電話をかける(555-5269)
・カフェに行き、Chandlerと話す
・会話を聞いていた警官にChandlerが逮捕される

以上でグッドエンディングが見られます。

なかなか込み入っているのでわかりづらかったですねー。
http://faq.cheatcodes.com/pc/who-is-oscar-lake/45474/
検索ででてきたのがここなんです。
これ参考にしましたが、全く同じにはしていません。
正直うまくできなかったので。
なので自分なりに再構築しました。
おそらくこれで誰もがグッドエンディングにいけるのではないかと思います。

あと、
このゲームの結末は全部でバッドエンディングを合わせて3つあります。
一応2つのバッドエンディングも書いておきます。

1.最初にMandyとカフェで会う前にギャラリーの机の引き出しにあるカフェのパンフレットを取らずにFAX文書だけを取ってから行くとオルゴールのキーを受け取れる。その後にギャラリーでオルゴールを開いて、ダイヤを取ってから、その部屋を出ようとすると警官に捕まり、バッドエンドになります。

2.E-mailを見るためのテレビのメッセージ見ずに秘書のパソコンを操作して、エレベーターで秘書と鉢合わせしてからChandlerに電話をかける。そして彼女の部屋で話をして、その部屋から出ようとすると彼女の手下がやってきて連れ去られて、バッドエンドになります。


それから、
このゲーム全体を通して一つ注意点があります。
時々、同じ場面で同じ人にもう一回話しをするとバグったりするので記録が大事になります。
気を付けてください。

やっと、ちゃんとグッドエンディングが見られたのでスッキリしました。
グッドエンディングが見られないかた是非これを試してください!

Let's try!

Instant Immersion English: Levels 1, 2 & 3
Instant Immersion English: Levels 1, 2 & 3
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ソフトウェア関連 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タブレットパソコン「Luv Pad AD702TV」買ってみた! | 緑の手紙。 | 「Instant Immersion English: Levels 1, 2 & 3 」買ってみた!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 緑の手紙。 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。